学校長あいさつ

学校長あいさつ

伊奈町立南小学校長 小口 雅雄(平成30年4月1日~)

目指す学校像

全ての子供が笑顔で 夢や未来を語れる学校

合言葉

職員が輝き 児童が輝き 保護者・地域が輝く南小

学校教育目標

「元気 キラキラ 南っ子」

目指す児童像

  • よく学ぶ子
  • 元気でたくましい子
  • 心のゆたかな子

南小学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。
昨年度に引き続き、南小学校の校長として4年目を務めます 小口 雅雄(おぐちまさお)と申します。

開校43年目の希望に満ちた1年が始まりました。今まで、多くの保護者や地域の皆様の温かいご理解とご支援に支えられてきたことに、深く感謝申し上げます。

今年度は、89名の新入生を迎え、20学級(特別支援学級を含む)、全校児童528名でスタートしました。「職員が輝き、児童が輝き、保護者・地域が輝く南小」を合言葉に保護者・地域の皆様との連携を深め、皆様の期待と信頼に応えることができるよう努めてまいります。

そこで、目指す学校像に迫るアプローチの強化を図ってまいります。

Ⅰ 児童にとって、わくわくできる、学びがいのある楽しい学校
◆1-① 学力を高める授業づくり
◆1-② 規律と活気のある学級づくり
Ⅱ 教職員にとって、自分の力を十分に発揮できる、働きがいのある学校
◆2 教職員一人一人が活躍する学校づくり
Ⅲ 保護者にとって、信頼できる、通わせがいのある学校
◆3 保護者と力強いスクラムづくり
Ⅳ 地域にとって、愛され期待できる、応援しがいのある学校
◆4 地域の方との強い絆づくり

以上4つのアプローチを基盤として、子供たち一人一人が、自分のよさをさらに伸ばし発揮できるよう職員一同一丸となって、「子供たちの今ある力を伸ばす」とともに、「隠れた力を引き出してあげること」に力を尽くしてまいります。

依然としてコロナ禍であり、収束が見られませんが、そういう時だからこそ、保護者・地域の皆様とのつながりをより深め、子供たちの健やかな成長を支えていく必要があります。
保護者・地域の皆様には、子供たちが、今よりも一歩前に進めるように、今よりも一歩上に上がれるように、認め励ましていただき、精一杯応援してくださると幸いです。

今年度もご支援・ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

TOP